■ 押出法断熱板(エアピンク)


ビーズ法断熱板(スチロール)の原料などの固体のポリスチレン結晶体で作られます。押出機に発泡剤と特定の添加物を混ぜた後、一定の高温高圧で溶かして粘性のプラスチック溶液を作ります。金型の形によって形態が決まり、これを冷やしてから裁断されます。このような連続的な過程で精密な高品質のセル構造断熱材が作られ、水を吸収する性質がほとんどなく、建物の基礎や地下階の施工に最適な製品です。

本社:釜山広域市機張郡機張邑車城東路142番ギル15、3階

ソウル:京畿道城南市中院区島村路8スマートシティ

工場:慶尚北道清道郡清道邑清梅路172-28

COPYRIGHT 2020 DAESEUNG. ALL RIGHTS RESERVED.

お客様相談室

本社  051-727-5201 | ソウル  031-741-5201

平日 09:00~18:00 | 土・日曜日および祝日休業